陸上競技 男子短距離〜観戦記〜

主に男子短距離の観戦記&雑感などを勝手に書いているブログです

予想

日本選手権2018 予想

ほぼ無難な予想ですが 100m ケンブリッジ 200m 飯塚 400m ウォルシュ・ジュリアン でいきたいと思います。 100m 安定感でいくとやはり山懸選手。 しかも今季は日本選手に完勝しているし、更に調子を上げてくるだろうから間違いなく優勝候補筆頭といえる。 た…

世界陸上2017 男子短距離予想

男子100m 優勝候補をざっとあげるなら ボルト ディグラス ガトリン ブレイク コールマン そこから上位3人を予想するなら以下の順位。 1ボルト 2ブレイク 3ディグラス まずボルトは北京五輪で優勝して以降、最も調子が悪い(あるいは衰えを感じさせる)シーズン…

ボルトの状態について

ロンドン世界陸上で引退を表明しているボルト。 今季は自国のレースで優勝し、先日のオストラバで行われたレースでも10.06で優勝したが、調子はどうなのだろうか。 世界陸上は勝てるのか。 単純に考えるなら状態は悪い。 私は世界大会における予想において、…

日本選手権 男子100m予想

全く更新できてませんが、日本選手権予想を超簡単に。 100m 優勝 桐生選手 2位 ケンブリッジ選手 3位 山縣選手 4位 多田選手 桐生選手は大一番で力を発揮しきれない印象も少なからずあると思うが、それでも推すのは主に2点。 まずは安定感。 今季 は10秒0台…

DL上海100mで日本の3選手が激突

DL上海100mで日本人3選手が出場するというなかなか興味深いレースが行われますので、最近の動向も踏まえて展望です。 最も実力・安定感を備えた山縣選手は出ませんが、桐生、ケンブリッジ、サニブラウンが参戦。 一番勢いがあるのは織田で向い風の中10.04を…

オリンピック展望 海外編

100mボルトは怪我の具合とスタミナが心配だが、復調してきていると想定するなら優勝候補筆頭か。動きが噛み合えば問題無い、そしてその準備は出来ている、ロンドンDLはそんな状態だったのではないかと思われた。対抗馬はやはりガトリン。ただ今季の出来から…

オリンピック展望 日本選手編

100mケンブリッジ選手記録だけ見ればまだまだ世界のトップクラスは遠いが世界大会のキャリアがないだけに未知数とも言え、96年アトランタの朝原氏のように一気に駆け上がるかもしれない。今季絶好調の山縣選手に大一番で勝っていることと、先日の海外遠征で…

日本選手権 予想

サニブラウン選手の調子が今ひとつよめないんだなぁ、、と思っていたら棄権だとか。残念です。オリンピックの舞台で見たかった。が、勇気ある選択ですね。100mざっと優勝候補をあげるなら、山県桐生ケンブリッジやはりこの3選手。高瀬選手は出遅れていている…

世界陸上2015 予想

100mガトリン200mガトリンまず100m。ボルトはこれまでの世界大会と同様に一気に仕上げてくる可能性が少なからずありますが、復調しきれずに棄権する気もします。正直そのあたりが全く読めない。そんな中でガトリンを推すのは直接対決におけるスタートでの優…