読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸上競技Neke Riku

主に男子短距離について素人が勝手に書いているブログです

DL上海100mで日本の3選手が激突

DL上海100mで日本人3選手が出場するというなかなか興味深いレースが行われますので、最近の動向も踏まえて展望です。 最も実力・安定感を備えた山縣選手は出ませんが、桐生、ケンブリッジ、サニブラウンが参戦。 一番勢いがあるのは織田で向い風の中10.04を…

DLドーハ2017

今年も開幕しました。 最近はかなり忙しくなったので頻繁に更新できるかわかりませんが、できるだけアップして行く予定です。 M100m -1.2m シンビン9.99 パウエル10.08 オグノデ10.13 ガトリン10.14 ディグラス10.21 メイテ10.21 ベイカー10.24 コリンズ10.3…

スキャンダル?

村上選手、知らぬ間に競技以外のことで話題になってますね。 室伏ファミリーならいざ知らず、陸上槍投げ選手でも文春のネタになるんだな。

山懸、桐生選手がシーズンイン

オーストラリアの大会で桐生選手と山懸選手が早くもシーズンイン。 レースは2本行われ1本目は桐生選手が10.04(+1.4m)、山懸選手が10.06(+1.3m)を記録してそれぞれ1着。 同日に行われた2本目のレースは同じ組で山懸選手が先着して10.08(-0.1m)で1着、桐生選手…

びわ湖毎日マラソン

瀬古さんが言うほど悪い結果だろうか? 川内選手や井上選手らが出てたとしてもそれなりに苦戦したのではないかと思ったり。 最近の選手は練習量が足りてないとかその辺り当てはまる部分はあるのかもしれませんが、なんだか「大喝」とやらに違和感を感じまし…

塚原選手が引退

少し前のネタになりますが、これは寂しいニュース。 どこかで復活を期待していましたので残念です。 しかし、2010年以降は辞退も含めて代表入りできていませんでしたし、怪我や年齢のことを考えればよく今シーズンまで戦ってきたというべきか。 なんといって…

2016年T&F 勝手にMVP

【海外編】 男子 短距離 ファン・ニーケルク。 今年のオリンピックにおいて、三冠を達成したボルトよりも世界新で優勝したことの方が上でしょうか。 マイケル・ジョンソンの保持していた記録水準及び400決勝レースのレベルの高さも考慮してのもの。 全種目 …

ケンブリッジ選手がプロ転向

9秒台を出したら1億円なんて記事も出てた所属企業を辞めてプロ転向するのだとか。 プロとして成功する可能性はあると思いますが、現時点での実績でいうと層の厚い100mにおいてはまだ世界的に認められる位置ではないでしょうか。 ただ、オリンピック100mの予…

サニブラウン選手がフロリダ大学に進学

前から噂はありましたが、本当に行くんですね。 個人的には海外の試合に出場していく選手は好きですが、全ての選手がそこを目指すべきだとは思いません。 国内でしっかり調整して世界大会で結果を残すタイプの選手もいるわけですから一概にどちらがいいとは…

全日本実業団2016

すっかりオフモードになり、また空いてしまいました。 M100m +0.5m 山縣 10.03 ケンブリッジ 10.15 馬場 10.38 草野 10.45 猶木 10.49 九鬼 10.54 安孫子 10.60 高瀬 10.66 オリンピックで好成績を残した2人が登場。 しかし今回は山縣選手が自己新でケンブリ…

DLブリュッセル

M200m +0.8m フォルテ 19.97 ジェミリ 19.97 マルティナ 19.98 ルメートル 20.16 グリエフ20.21 エドワード 20.23 タルボット 20.26 ジェミリが勝つかと思ったが、フォルテが僅差で勝利をものにした。 ほぼ互角のレースだったと思うが前半の貯金をしっかりと…

デカネーション2016

桐生選手が100mに出場。 向かい風1.9mの中10.35で2位。 優勝はパウエルで10.20という結果だった。 桐生選手は好調を維持。 ほんの僅かに起き上がるのが早かったような気もするが、中間まではまずまずの走りで加速した。 ただその時点でパウエルに大きく先行…

日本インカレ

桐生選手の走りについて。 100mを10.08(+1.1m)、200mを20.60(−0.1m)で制した上マイルにも出場して(ラップ46.4?)優勝に貢献。 4継は最下位に終わったが三冠を達成した。 オリンピックのリレーで好感触を掴んだのはあるだろうか。 スケールを小さく例えるなら…

DLパリ

ジェベットが世界新をマークしましたね。 今季の内容を考えれば記録更新は時間の問題かと思いましたが、まだまだ記録を縮めてきそうなのがおそろしいです。 さて、そんなDLパリ大会を少し。 M100m −0.1m メイテ 9.96 シンビン 10.00 マルティナ 10.01 フィア…

DLチューリッヒ

棒高跳のラビレニはやっぱりスター性がありますね。 世界大会で勝てないのも魅力的に見えてきました。 ケンドリックスが付け回すのも仕方ないか。。 しかし3位に終わったダシルバの跳躍にも魅了されました。 ブブカと同じコーチ?なんだとか。 助走が似てる…

DLローザンヌ

M100m +0.5m パウエル 9.96 メイテ 10.01 フィアソン 10.05 マルティナ 10.15 コリンズ 10.24 この時期のパウエルは強いな。 オリンピックに個人では出ていないので心身ともに余力があるのかもしれない。 全盛期程ではないにせよスタートから抜け出し、パウ…

Rioオリンピック 8

女子短距離とその他のネタをざっくりと。 W100m決勝+0.5m トンプソン 10.71 ボウイ 10.83 フレーザー 10.86 タルー10.86 シパーズ 10.90 アイエ 10.92 ガードナー 10.94 ウィリアムズ 11.80 前評判通りトンプソンの圧勝。 一歩一歩の踏み込みが鋭角的で、…

Rioオリンピック 7

なんとなんと400mリレーで日本チームが銀メダルを獲得しました。 大会前は想像も出来ませんでしたが、やってくれましたね。 というわけで日本チームを中心に男子4継ネタです。 男子400mリレー決勝 ※カッコ内の記録はメンバーの今季ベスト合計。 (ブラジルの…

Rioオリンピック 6

400mリレーで日本チームやりましたね。 正直落選もあり得ると思っていたこともあって余計に驚きました。 山縣選手の1走、桐生選手の3走という戦略が柱となり、見事にハマってますね。 決勝が楽しみです。 さて、本日行われた男子200mについてです。 男子200…

Rioオリンピック 5

男子200m準決勝 1組-0.4m メリット 19.94 Q ルメートル 20.01 Q タルボット 20.25 アシュミード 20.31 ソリロ 20.33 ブレネス 20.33 ブラウン 20.37 エレラ 20.48 メリットはこのラウンドでも楽勝。 予選同様直線のほとんどでスクリーンを見る余裕があった…

Rioオリンピック 4

200m予選の感想をざっくりと。 1組+0.7m エドワード 20.19 Q タルボット 20.27 Q ツァコナス 20.31 q オグノデ 20.36 エドワードは好調を維持。 19秒台が出るかどうか、といったところか。 コーナーをしっかりと走れたタルボットがそのまま流れ乗って着順で…

Rioオリンピック 3

M400m決勝 ファン・ニーケルク 43.03 ジェームス 43.76 メリット 43.85 セデニオ 44.01 シバンダ 44.25 ハミス 44.36 タプリン 44.45 ハドソンースミス 44.61 とんでもない記録が誕生した。 結果的に良かったという見方もあるかもしれないが、8レーンに入っ…

Rioオリンピック 2

M100m決勝+0.2m ボルト 9.81 ガトリン 9.89 ディグラス 9.91 ブレイク 9.93 シンビン 9.94 メイテ 9.96 ビコ 10.04 ブロメル10.06 レース後、選手自身が言うように準決勝から決勝までの間隔が短すぎたのだろう。 記録は伸びず、ほとんどの選手が疲れを見…

Rioオリンピック 1

始まりましたね。 というか、既に4日目終了ですか。 それにしても今大会はこの時点で世界新が2つ。 しかも男子400mと女子10000mという破ることが不可能かと思われた記録において。 今日の女子3000障害でも更新されるのではないかとみていますが、記録面で…

オリンピック展望 海外編

100mボルトは怪我の具合とスタミナが心配だが、復調してきていると想定するなら優勝候補筆頭か。動きが噛み合えば問題無い、そしてその準備は出来ている、ロンドンDLはそんな状態だったのではないかと思われた。対抗馬はやはりガトリン。ただ今季の出来から…

オリンピック展望 日本選手編

100mケンブリッジ選手記録だけ見ればまだまだ世界のトップクラスは遠いが世界大会のキャリアがないだけに未知数とも言え、96年アトランタの朝原氏のように一気に駆け上がるかもしれない。今季絶好調の山縣選手に大一番で勝っていることと、先日の海外遠征で…

DLロンドン

だいぶ立て込んでましたが少しずつ落ち着いてきたので、オリンピックに向けてのネタなどもまた書いていきます。200m -0.3mボルト19.89エドワード20.04ジェミリ20.07ホルテランド20.18ルメートル20.27ロドニー20.37タルボット20.38アシュミード20.51怪我の状…

DLモナコ

続いてDLモナコ200m +0.1mエドワード 20.10ルメートル 20.24マルティナ 20.29ブレネス 20.33飯塚 20.39フォルテ 20.40マルティネス 20.56エリントン 20.59エドワードは久し振りのDL勝利だったっけか。上体のバランスが僅かにずれているようにも見えるが、実…

全米選手権2016

今更ですが全米ネタ。100m +1.6mガトリン9.80ブロメル9.84ブレイシー9.98ロジャース10.00ゲイ10.03ここにきて9.80。上位2人以外は好記録というわけでもないので、純粋に調子を上げてきたと見てよさそう。やはりガトリンはスタートで決めてしまう。後半やや乱…

ジャマイカ選手権2016

100m +0.7mブレイク9.95アシュミード9.96ミンジー10.02パウエル10.03ベイリー・コール10.03・・ボルトDNSボルト選ばれましたね。オリンピックに出なければどれ位の経済的損失になるのだろうかと勝手な心配をしました。他のプロスポーツに比べて選手自体の市…

日本選手権2016②

200m+1.8m飯塚20.11高瀬20.31原20.33川瀬20.65大瀬戸20.72藤光20.77谷口20.81長田DNS予選の走りを見る限り藤光選手の優勝もあるか?!、、と思いましたが残念ながら怪我で失速。間に合わせようと焦ったというようなコメントを見かけましたが、想定以上に仕上…

日本選手権2016 ①

100m -0.3mケンブリッジ10.16山県10.17桐生10.31大瀬戸10.41長田10.45馬場10.48高橋10.49九鬼10.53ケンブリッジ選手が初優勝。別にあちこちのメディアで脱がされてるから言うわけではないが、フィジカルで上回っていることがまず一つの大きなアドバンテージ…

日本選手権 予想

サニブラウン選手の調子が今ひとつよめないんだなぁ、、と思っていたら棄権だとか。残念です。オリンピックの舞台で見たかった。が、勇気ある選択ですね。100mざっと優勝候補をあげるなら、山県桐生ケンブリッジやはりこの3選手。高瀬選手は出遅れていている…

DLストックホルム

100m -0.8mハーヴェイ10.18メイテ10.25ベイリー10.31ロック10.31キルティ10.31今季9秒台をマークしている2人が順当に上位にきた。ただハーヴェイとメイテはタイム以上に内容に差があったように思う。低い気温、雨、スタートのやり直し等々の要因に自滅してい…

DLオスロ

100m +0.6mディグラス10.07ロジャース10.09ロック10.12ウェッブ10.18ルメートル10.20マクリーン10.32コフィ10.35コリンズ11.59期待されたコリンズは途中で脚を痛めてしまった。序盤からトップに立ち、そのままいくか?と思わせる位の飛び出し方だったが、や…

レイザーズGP キングストン

100m +1.0mボルト9.88アシュミード9.94ブレイク9.94パウエル9.98ベイリー・コール10.00シンビン10.01ギテンズ10.03フレーター10.04カーターの問題はあるものの、さすがはジャマイカ。層が厚い。このレベルで戦うシンビンとギデンズもすごいですね。ボルトは…

DLバーミンガム

200m -1.5mディグラス20.16エドワード20.17マクリーン20.24マルティナ20.43ウェッブ20.62ウェッブはどうしたのか。連戦の疲れなのか何か違和感でもあったのか。序盤から精彩を欠いたが、無理をしなかったようにも見える。そんな中で勝利を手にしたのはディグ…

桐生選手が10.01

先日行われた学生個人100mの準決勝で桐生選手が10.01(+1.8m)の歴代2位タイ、自己タイを記録。また学生新でもあり派遣設定記録も突破した。布勢スプリントの時のような力みはなく、しなやかで柔軟性のある走りだった。スタートの一歩目がナチュラルで、二歩目…

DLローマ

更新遅くなりました。。100m +1.0mガトリン9.93ウェッブ9.94ビコ9.99スタート自体は相変わらず突出しているガトリンだが、やはり昨年のような伸びがなく相手の射程圏内から抜け出せない。そして今回は0.01秒差まで迫られた。ウェッブの調子自体がかなり良か…

布勢スプリント2016

まずは結果から。M100m -0.5m山県10.06桐生10.09高瀬10.25大瀬戸10.31藤光10.31原10.31土手10.37九鬼10.42というわけで9秒台は出なかったが初の日本人同士の10秒0台での争いとなり、山県選手が勝った。山県選手は2〜3歩目で僅かにバランスを崩したかに見えた…

コリンズが9.93

今季アウトドアの走りを見る限り、40代の9秒台は僅かに届かないのではないかと予測していたが、まさか自己新で達成するとは思いもしなかった。9.93といえば30年ほど前までの世界記録。コリンズが10歳位の時の世界記録に自身が40歳で並ぶとは思わなかっただろ…

DLユージーン

久しぶりに男子短距離ネタ以外の話から。今大会最も注目を浴びたのはW100mHを歴代2位の12.24(+0.7m)というビッグレコードで制したケンドラ・ハリソンでしょう。これは驚いた。ウトウトしながら見てましたが一気に目が醒める、強烈なレースでした。この選手の…

DLラバト

ダイヤモンドリーグ初のアフリカ開催。いつか、日本でも開催してほしいですね。200mはエドワードが20.07(+3.8m)で優勝。2位のコフィに0.28秒差をつける圧勝だが、走りはまだまだか。軸が定まっていないというのか安定感がなく、動きがバラついているようにも…

東日本実業団2016

100mは山県選手が10.12で優勝。準決勝では10.08をマークしました。完成度はナンバーワンでしょうね。パーフェクトに近い走りじゃないでしょうか。95〜98点の走りを連発しているというのか、そのアベレージを踏まえても今季現段階では最強か。もちろん多少の…

関東インカレ2016

100m(-1.4m)桐生10.35大瀬戸10.50小池10.58この舞台では敵なしの桐生選手ですが記録はさておいて、内容もいまひとつだったでしょうか。どこか余裕がないようで、可動域も狭く見える。スタートを改良したとのことだが、そこから加速段階へうまく繋がっていな…

オストラバGS

100mにボルトが出場。9.98(-0.4m)で優勝してます。2位はギデンズで10.21ですから楽勝レース。前戦に続けて確認作業的要素の多いレースだったのでしょう。やはり調子は悪くない様子。スタートが仕上がってスムーズに加速できれば9.7台はいくのだろうな、とい…

ボルト初戦

というわけで更新4連発目。といっても溜め込んだ下書きをまとめてアップしただけですが。最後はボルトの話題です。今季初戦は10.05をマーク。Usain Bolt Opens Season With 10.05 (+0.1) Men's 100m Cayman Invitational 2016 - YouTube完全な試運転といった…

DL上海

M100m(±0m)ガトリン9.94オグノデ10.07ロジャース10.10コリンズ10.17ガトリンは川崎よりまとめてきた印象。上体も安定しつつあるだろうか。記録は短縮できそうだが、昨年に比べると少し重たく見えるというか、スムーズさには欠ける。前回記事にも書いたおおり…

川崎GP

まず100m。メディアが「桐生vsサニブラウン」という構図に偏ってしまったことが悲しいところでしたが、結果から。M100m −0.4mガトリン10.02山県10.21ギテンズ10.26桐生10.27サニブラウン10.34やはりガトリンの圧勝。いつもより体が少しブレていたように見え…

水戸国際2016

珍しく連続更新していきます。古いネタもありますが。100mは中大の竹田選手が10.27(+1.0m)で優勝。予選では向い風2.1mの中、10.29をマーク。メディアが報じているように無名の選手。管理人も全く知らなかった。何よりサニブラウン選手(3着 10.38)に勝ったこ…